Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レインボー

Author:レインボー
カクセンジャー レインボー参上!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

世界を平和征服!カクセンジャー!!

次元上昇の時を向かえた地球。 我らカクセンジャーは人類を覚醒へと導き、次なる時代への道標となる!!

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.10 Sun 20:30
レインボーブリッジといえば?
東京お台場にある白い橋ですかね。
どうして「レインボー」なのでしょう?
どなたかご存知でしたら教えてくださいね。

カナダにもレインボーブリッジがありました。
ナイアガラの滝を挟むように、カナダとアメリカをつないでいる橋です。
晴れている日にはたいてい虹が見られるそうです。
これならレインボーの名もうなずけます。

P7170189(2).jpg


川を挟んで右がアメリカ、左がカナダです。
島国日本に生まれたワタシとしては、こういった簡単な国境は珍しく興味深々です。
簡単な出入国審査で行き来できます。
徒歩でも、車に乗ったままでも渡れ、車用のゲートは高速道路の入口のようで、沢山の車が列をなしていました。

ベトナム戦争時代、兵役を逃れるため、多くの若者がこの橋からカナダに渡ったそうです。
移民の国のせいなのか?「母国」に対する考えがまた違うのですね。


アメリカ滝
アメリカ滝

カナダ滝

カナダ滝

カナダ、広い広い国でした。
街あり、自然あり。
東部のケベック、モントリオールあたりではフランス語がメインで、ますます苦労を深めたり、消費税が国税と州税ダブルでかけられるので14%前後(州によって違う)あるので、買い物額がざっくり計算できず適当になってきたり、まったく下調べなどしないワタシには驚きの連続でしたが、なんとか事故・事件ひとつなく無事帰ってこられたのです。
(実際は帰りの飛行機が飛ばず、一日伸ばされましたが)
今になって何故急にカナダを思い出すのかはわかりませんが、これがHSからの何かのサインならば、こうして書き出しておくことで、また変化が訪れるでしょう。


だらだらひっぱってきましたカナダ紀行、やっとおしまい♪

100日ブログ15日目 奇跡まであと85日






スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 世界を平和征服!カクセンジャー!! All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。